[定山渓]いよいよ秋本番! 2017年も定山渓の紅葉を大いに楽しもう!!!(No.1 豊平峡ダム)

スポンサードリンク



Pocket
LINEで送る

ようこそ!   定山渓在住・北海道観光マスターのミヨッシー@miyossy1023)です

 

2017年の豊平峡ダムから見える紅葉

 

2017年も10月に入り、寒さが増した定山渓…

 

2017-2018の冬は雪が早めに降りそうな予感のするミヨッシーですが…

 

この10月はいよいよある風景の季節となり、定山渓に最もお客様が集まり活気が出る時期…

 

その風景とは…

 

「紅葉」
※(↑写真)ミヨッシーが定山渓に移住した2015年の紅葉シーズン中の豊平峡ダム

 

 

2017年は例年より約1週間ほど色付きが早いといわれています。

 

紅葉を見るための最適なスポットも定山渓にはいくつかありますが…

今回はミヨッシーが独自に定山渓において特に紅葉を見るのに最適だと思い、実際に足を運んだスポット3箇所を3回に分けて紹介します。

 

第1回目の今回は「豊平峡ダム」です。



豊平峡ダム DATA

〒061-2301
北海道札幌市南区定山渓840

完成年度
1972年

河川
豊平川(石狩川水系)

ダム湖
定山湖(2005年・ダム湖百選に認定)

ダム形式
アーチ式コンクリートダム
※2017年現在国内で53ヶ所・北海道内では奥新冠ダム(新冠郡新冠町)と合わせて2ヶ所のみ

堤高(ダムの高さ)
102.5m

総貯水容量
47100000m3

事業者
国土交通省

 

 

 

定山渓温泉街より南西(中山峠方面)へ約6km向かった先にある札幌市の給水需要の98%をカバーしている豊平川の治水となっているダムです。

 

 

国道230号線を中山峠方面に向かう途中に看板があるので左折

 

 

途中「豊平峡温泉」がありますが通過し…

 

 

随所にある青看板に「豊平峡ダム」と記載があるのでその通りに進むと…

 

 

第1ゲート(18:00-翌8:00まで閉鎖)があります
※冬期間(11月下旬-翌4月上旬)はここから先は通行止となります

 

この第1ゲートから500m先へ進むと…

 

駐車場があります(250台駐車可能)

 

 

バイク用の駐輪場もあります…

 

 

なお、この駐車場までは定山渓観光案内所前より紅葉観光用のシャトルバスが運行しています。

 

2017年は…

期間
9月30日(土)-10月22日(日)

運行会社
(株)じょうてつ

乗車料金
往復¥400

所要時間
約15分

運行時刻(1日5往復)
定山渓観光案内所→豊平峡ダム駐車場
①9:30 ②10:30 ③11:30 ④12:40 ⑤13:50

豊平峡ダム駐車場→定山渓観光案内所
①10:50 ②12:10 ③13:20 ④14:30 ⑤15:30

 

 

 

この駐車場より先(南側)は環境保護のため、一般車両は通行止となります。

 

 

駐車場から先(南側)に100m-200m程度移動すると…

 

電気バス(ハイブリッド車)乗降場があります。

 

 

運行期間(2017年)
5月1日(月)-11月3日(金)

運行時間(2017年)
8:45-16:00(下り最終便 16:30)

大人(中学生以上) :往復¥620  片道¥350
小人(小学生) :往復¥300  片道¥170
未就学児 :無料

にて乗車ができます。

 

また、団体・身障者・敬老(高齢者)割引や前述にある豊平峡温泉とのパック料金の設定もあります。

 

 

豊平峡ダムへ行くには、この電気バスに乗車するか…

 

徒歩でのいずれかになります。

 

所要時間は…

電気バス :約5分
徒歩 :約10-15分

 

 

この日のミヨッシーは…

歩くことは全く苦にならないですが…電気バスで行きました!



往復乗車券を購入して…

 

 

電気バスに乗車

 

 

車内には豊平峡ダム周辺にある各施設の営業時間の案内や歴代の電気バス車両の写真などがありました

 

 

出発していきなりトンネル…

 

 

トンネルを過ぎると途中左手に「九段の滝」が見え…

 

 

再びトンネルに入り、トンネルの先に…

 

 

降車場所があり、豊平峡ダムサイトに到着となります

 

 

降車場所前に売店があり、食べ物が「飛ぶように!?」売れています

 

 

すぐ近くにある「カムイ・ニセイ橋」を通ると…

 

 

ダムの堤頂部に通じ、散策することができます

 

 

堤頂部からの風景
※撮影時はまだ6~8分程度の色付きのため、緑がかなり目立ちますが紅葉らしさも見えてこれはこれで上々の景色であります

 

 

また、この豊平峡ダムでは観光客向けに鑑賞用の放流を行っています。
※毎年6月1日 ~ 10月1日 / 9時 ~ 16時



ダムサイトから上には絶景展望レストラン(レストハウス)「だむみえ~る」さんと展望台があり、階段を上って…

 

リフトカー「ひぐま号」もしくは徒歩のいずれかで行くことができます。
※ひぐま号は乗車無料・ペット同伴不可

 

「ひぐま号」では約1分半…

 

 

徒歩では170mの坂を約5分かけて登ることになります

 

ミヨッシーは…

 

登りは「ひぐま号」に乗車

 

 

上の乗り場に着いたその先に絶景展望レストラン「だむみえ~る」さんがあります

 

毎年一定の期間にて無休で営業、2017年は…

営業期間
9月23日(土)~ 10月29日(日)

営業時間
9:00 ~ 16:00(ラストオーダー 15:30)

 

 

一番人気は…豊平峡ダムのアーチ式形状を再現した「豊平峡ダムカレー」

 

 

建物の中は土産物屋さんと食堂があり…

 

 

外では紅葉を眺めながらジンギスカンを楽しめるよう設備が整っています

 

天気の良い日は最高ですね♬

 

その横には…

 

豊平峡展望台があります

 

 

ダムと紅葉のコラボレーションが最高です!!!

 

 

また、「だむみえ~る」さんのすぐ横に山頂展望台までの遊歩道(約300m)があるのですが…

ミヨッシーが訪れた日は落石の恐れがあるため…

 

通行止でした(涙)

 

 

下りは前述にある170mの坂にて…ちょっと運動したくなったので一気に走り降りようとしましたが…

 

「ヘアピン!?」があったり、思った以上に坂が急だったこともあり…

 

170m以上の距離感を感じてしまいました(苦笑)

 

 

他にもこの敷地内には…

 

この「豊平峡ダム」を管理している「豊平峡ダム管理事務所」や…

 

 

看板は掲げていませんが、毎年一定の期間にて開館している「豊平峡ダム資料室」があります

開館期間
5月上旬-10月下旬

開館時間
9:00-16:00

休館日
開館期間内の土・日・祝日

 

 

 

豊平峡ダムの各種資料はもちろんのこと…

 

 

・豊平川の歴史や自然環境に関するパネルの展示
・パソコンによるダム概要の説明
・豊平峡ダムにて見られる昆虫の標本展示
・ダム貯水池上流側の展望

…を楽しむことができます!!!

 

 

帰りはまた前述の「電気バス」に乗車して駐車場まで行き、帰路につきました…

 

 

以上のような感じで…

・ダムや遊歩道などを散策
・資料館の展示物
・レストハウスや売店での食事

…etc、色々と楽しみつつ…

紅葉を楽しめるという最高のスポットの1つであると確信しています!!!

 

 

今回は続きがある綴りになるのでここで綴りを終えることにします。

 

次の第2回目で紹介するスポットは…???

 

 

To be continued

2017.10.09
定山渓より…ミヨッシー

Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です